時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

市場化の時代を生き抜く図書館

指定管理者制度による図書館経営とその評価

高山 正也 (監修) 南 学 (監修) 株式会社 図書館総合研究所 (編) 


定価:2800円+税 A5判 258ページ
発行年月:2007年11月
ISBN:978-4-7887-0771-9

ジャンル
  • 地方自治
  • 社会・歴史
書籍紹介

自治体財政が逼迫する中、公立図書館サービスにも“市場化”の波が押し寄せる。指定管理者制度導入を中心に運営・雇用形態を考察、理想的な図書館づくりの具体策を提示します。

 【主な内容】
  〈はじめに〉指定管理者制度の意義と背景
  〈第1章〉戦略的な図書館経営、3つの事例
  〈第2章〉図書館の生産性
  〈第3章〉図書館経営の2つの挑戦と評価手法
  〈第4章〉図書館評価と職員のインセンティブ
  〈第5章〉注目されるようになった指定管理者制度による公共図書館の運営

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様