時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

エコ・エコノミーを考える

電子書籍

福岡 克也 (著) 


定価:1600円+税 四六判 224ページ
発行年月:2008年6月
ISBN:978-4-7887-0865-5

ジャンル
  • 経済・経営・ビジネス
  • 社会・歴史
書籍紹介

「エコロジー」の観点から「エコノミー」のあり方を問う一冊!環境問題と経済発展のあり方について長年研究を重ねてきた著者が、最新の知見を加えて書き下ろした集大成。環境破壊の実態を明らかにするとともに、いま人類に求められている対策と行動理念を示す。

【目次】
第1章:エコ・エコノミーへの挑戦
第2章エコロジーが危機に瀕する
第3章:地球時代化と環境コスト
第4章: 真の進歩の指標を求める
第5章:試されるフードセキュリティ
第6章:バイオ生産の限界と市場の壁
第7章:フードかエタノールかソフトエネルギーか
第8章:食肉・乳生産の二つの道
第9章:漁業資源の乱獲と再生
第10章:自然(農地・森林)から受ける無償の価値
第11章:水のエコロジー問題
第12章:水のエコ・エコノミー
第13章:森林のエコ・エコノミー
第14章:生態系・経済系の物質循環からエコ・エコノミーへ
第15章:環境計画から環境計画税へ
第16章:地球温暖化への対応とエコ・エコノミー
第17章:エコ・エコノミーのために

電子書籍版はこちら

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

福岡 克也