時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

昔、言葉は思想であった

語源からみた現代 電子書籍

西部 邁 (ニシベ ススム) (著) 


定価:1800円+税 四六判 292ページ
発行年月:2009年10月
ISBN:978-4-7887-0974-4

ジャンル
  • 社会・歴史
書籍紹介

「こういう哲学もあるのだ!」

経済、社会、政治そして文化に関する108個のキータームの語源をたどり、言葉の病理が現代を煩悩に落とし入れていることを明らかにする!!
死せる情報に抗して生ける教養を!!!

【主な内容】
[1]経済の言葉―視野の何という狭さ
経済(economy)/ 政治経済学(political economy)/
エコノミスト(経済分析屋economist)市場(market)/民間(private sector)/
競争(competition)/貨幣(money)/合理性(rationality)/労働(lavor)/
賃金(wages)/搾取(exploitation)/価格(price)/資本(capital)/
技術(technology)/官僚(bureaucrat)/活力(vitality)/欲求(want)/
物質(material)/用役(service)/消費(consumption)/家庭(household)/
事業(business)/企業(enterprise)/職業(occupation)/産業(industry)/
期待(expectation)/保護(protection)

[2]社会の言葉―視線のあまりの低さ
近代的(modern)/社会体(society)/共同体(community)/地域(region)/
県(prefecture)/個人(individual)/家族(family)/伝統(tradition)/
大衆(mass)/市民(citizen)/道徳(moral)/愛郷心(patriotism)/
特権(privilege)/世界(world)/秩序(order)/独立(independence)/
維新(restoration)/革命(revolution)/恐怖(terror)/挑戦(challenge)/
意見(opinion)/輿論(public opinion)/処方箋(prescription)/
流行(fashion)/人気(popularity)/住民(inhabitant)/媒体(media)

[3]政治の言葉―視野の大いなる歪み
政体(polity)/政治家(statesman)/民衆政治(democracy)/
民衆煽動(demagogy)/代表(representative)/議会(parliament)/
宣言(manifesto)/自由(liberty)/権利(right)/責任(responsibility)/
国家(nation state)/政府(goverment)/憲法(constitution)/
選挙(election)/国民投票(referendum)/野党(opposition party)/
少数派(minorities)/政治的正しさ(political correctness)/
平和(peace)/侵略(aggression)/外交(diplomacy)/
国益(national interest)/国連(united nations)/
国際紛争(international dispute)/天皇(emperor)/保守(conservative)

[4]文化の要素―視野の驚くべき暗さ
文化(culture)/人間(man)/教養(liberal arts)/情報(information)/
常識(commonsense)/評論(critique)/宗教(religion)/歴史(history)/
進歩(progress)/時代(age)/風土(climate)/国体(national identity)/
人格(personality)/自分(self)/教育(education)/学校(school)/
思索(specukation)/専門(specialty)/構造(structure)/左翼(left wing)/
機会(opportunity)/成功(success)/運動技術(sports)/病院(hospital)/
討論会(symposium)/冗談(kidding)/幸福(happiness)

 


電子書籍版はこちら

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

西部 邁 (ニシベ ススム)

1939年3月15日生まれ、北海道出身。東京大学経済学部卒。東京大学教養学部教授を経て94年から2005年3月まで雑誌「発言者」主幹。現在、評論家、隔月刊誌「表現者」顧問。『経済倫理学序説』(1983年、中央公論社)で吉野作造賞、『生まじめな戯れ―価値相対主義との闘い』(84年、筑摩書房)でサントリー学芸賞を受賞。94年、著作・言論活動に対して第8回正論大賞を受賞。2009年、芸術選奨文部科学大臣賞。主な著書に、『大衆への反逆』(文藝春秋社)、『知性の構造』(角川春樹事務所)、『友情』『サンチョ・キホーテの旅』(新潮社)、『昔、言葉は思想であった』(時事通信社)、『危機の思想』(NTT出版)など