時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

中国黒洞(ブラックホール)が世界をのみ込む

―どうする日本の戦略

沈 才彬 (著) 


定価:1600円+税 四六判 208ページ
発行年月:2010年4月
ISBN:978-4-7887-1058-0

ジャンル
  • 政治・国際
  • 経済・経営・ビジネス
書籍紹介

リーマンショック以降も活況を呈している中国経済。市場はますます肥大化し,“黒洞”のように世界のモノ,カネ,ヒトをどんどん吸い込んでいく。日本は吸い込まれる道をえらぶのか,それとも積極的にこれを取り込んでいくのか。日本の取るべき戦略を考察する。

【主な内容】

第1章 外部危機に強く,国内政変に弱い中国経済
第2章 中国13億人の“黒洞”
第3章 中国「爆消」時代―世界を席捲する巨大市場の行方
第4章 中国市場に舵を切れ―迫られる日本の戦略転換
第5章 2020年に中国人1000万人が日本を訪れる
第6章 中国ビジネスリスク
終 章 東アジアに中国市場圏が形成―どうする日本

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

沈 才彬