時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

新版 検閲

原爆報道はどう禁じられたのか

モニカ・ブラウ (著) 繁沢 敦子 (訳) 


定価:2500円+税 四六判 276ページ
発行年月:2011年11月
ISBN:978-4-7887-1168-6

ジャンル
  • 政治・国際
書籍紹介

原爆の検閲はなぜ行われたのか。占領下日本で行われた情報統制の目的は?

SCAPが掲げた対日占領目的である「日本の民主化」と民主化のための占領政策「検閲」。
この相反する「民主化」と「検閲」が共存した理由と米国の思惑が、機密解除された米古文書を通して明らかになる。

スウェーデン人ジャーナリストによる占領下検閲の記念碑的研究が、初版から四半世紀を経て新たに刊行。

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様