時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

行政経営のリ・デザイン

個性輝く未来の住民のための幸福プロデュース論

松藤 保孝 (著) 


定価:2600円+税 四六判 352ページ
発行年月:2012年7月
ISBN:978-4-7887-1194-5

ジャンル
  • 地方自治
書籍紹介

地域住民とともに歩む地方自治体の在り方とは

グローバル化も進む中で、行政の役割は一人一人の個性を十分に発揮し幸福になるためのプロデューサーの役割を果たすことであり、住民に最も身近な自治体がその中心として行動することが期待される。地方自治体が住民の幸福をプロデュースする役割を果たしていくためには、何をすべきであるか、またそのためには、どのような考え方や体制が求められるのか、住民としては何をなすべきかなどについて、国の在り方も含め、既存の制度にとらわれることなく、未来志向で、また一人一人の住民のためという原点に立ち戻って考察する。


序章 地方自治の在り方を考える

第1部 自治体がやるべきことを考える

第1章 自治体の役割
第2章 現在の社会の再確認
第3章 自治体の政策形成の在り方
第4章 住民目線の政策形成のための制約の打破
第5章 生活者の視点で政策をつくる
第6章 地域活性化を考える
第7章 地域住民の活性化のために

第2部 自治体の業務と体制を再考する

第8章 高付加価値を生むための自治体業務
第9章 自治体の実践的体制を強化する
第10章 住民とともに未来をつくる
第11章 未来を創造する自治体行政を創造する

終章 20××年の未来

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

松藤 保孝

関西学院大学法学部(大学院法学研究科教授)
東京大学法学部卒業、1987年自治省(現総務省)入省。
京都府財政課・地方課、自治省給与課、三重県知事公室政策課企画監兼企画室長、環境計画課長、市町村課長、経済産業省中小企業庁長官官房企画官(中心市街地活性化・中小小売商業担当)、総務省大臣官房企画官(地域振興、過疎対策)、堺市財政局長、高崎経済大学地域政策学部教授兼大学院地域政策研究科教授を経て、2011年4月から現職。