時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

次の、日本。

次代の成長戦略へ。流れは、変わる。 電子書籍

直嶋 正行 (著) 


定価:1700円+税 四六判 224ページ
発行年月:2012年7月
ISBN:978-4-7887-1192-1

ジャンル
  • 政治・国際
書籍紹介

東日本大震災からの復興。熾烈なグローバル競争を乗り越える、 次代の成長戦略。ここから、流れは変わる。民主党屈指の政策通。 直嶋正行著。(元経済産業大臣・参議院議員)

はじめに

第一章 政権交代

政権交代前夜
初めての入閣
深夜の初登庁と記者会見
誤解されていた政治主導
副大臣・政務官を決める
政権交代へ導いた「二〇〇九マニフェスト」
経済界との関係改善へ

第二章 政調会長―マニフェスト創り

政調会長に就任
政調の位置づけは変還する
マニフェスト創りを担当
メイキング・オブ・マニフェスト
財源と工程表
いま、何故マニフェストか
マニフェストへの思い
マニフェスト批判は自民党の作戦
「マニフェスト中間検証」

第三章 新成長戦略と産業構造ビジョン

成長戦略検討会議発足
新成長戦略が必要な理由
社会保障維持は経済成長から
危機感にじむ意見が続出
新成長戦略七つの戦略分野
「産業構造ビジョン二〇一〇」へ
「すり合わせ技術」を超える強みを
インフラ輸出は日本の新産業
雇用を生むツーリズム
六次産業化は海外が有望
内外の企業を呼び戻す政策を急げ
狙う市場もライバル企業もG20
グローバル人材を育てよう
経済成長の基盤―規制改革・特区づくり
アジアの内需を取り込もう
国を開くTPPやFTA
国と企業の連携が生む競争力
育て!ビジネス・プロデューサー
動き始めた新成長戦略
経済大臣としての思いと戦略
新成長戦略から日本再生戦略へ

第四章 私の政策二〇年=これまで、そしてこれから

東日本大震災からの復興と日本再生
福島原発事故―原子力発電は冷静に判断
難問―少子高齢化と世代間格差
高齢者の定義を変えよう
若者に豊かさを残したい
成熟するアジアの手本に
昭和生まれの青春時代
仲間に推されて政界入り
新人議員が佐川事件の質問に立つ
政策として考える=日本の失われた二〇年
世界のニッポン=これからの国際秩序
日本の安全保障は平和から
中国との関係をどうするか
北朝鮮にどう対応するか
G7からG20へ多極化経済の到来
新しいエネルギー政策
電力価格は重要課題
次代の年金は積立方式
日本の魅力を売る
「次の、日本。」ロボットが成長産業
自動車関係諸税の廃止・抜本見直し
自動車産業はまだ伸びる
日本の政治に明るさを
国のやるべきことは何か
政権交代で見えたこと
教育は国家百年の重要政策
政治・経済の再生に向けて

あとがき

年譜

電子書籍版はこちら

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

直嶋 正行

1945年(昭和20年)大阪府池田市生まれ。神戸大学経営学部卒業。トヨタ自動車販売(現トヨタ自動車)入社。自動車総連副会長。1992年参議院議員初当選。現在4期目。
民主党政策調査会長、参議院幹事長・国会対策委員長等歴任。2009年9月政権交代後の鳩山・菅内閣にて経済産業大臣。現在、参議院共生社会・地域活性化に関する調査会会長、憲法審査会委員ほか。民主党副代表、両院議員総会会長、成長戦略・経済対策プロジェクトチーム座長、円高・デフレ対策特別チーム座長、自動車戦略ワーキングチーム顧問ほか。