時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

日本の医療危機の真実

いまこそ求められる医療制度改革

南 和友 (編著) 


定価:1800円+税 四六判 316ページ
発行年月:2013年6月
ISBN:978-4-7887-1276-8

ジャンル
  • 家庭医学・専門医学
書籍紹介

心臓外科のスーパードクター南和友と16人の医療スペシャリストが、日本の医療危機の実態を抉り、改革の処方箋を用意!

日本に医者は多すぎる
病院も多すぎる
急患のたらい回しはなくせる
これは本当だろうか


[対談者]

東京医科歯科大学大学院教授 川渕 孝一

東京医療保健大学副学長 草間 朋子

一宮西病院副院長 小柳 俊哉

亀田総合病院特命副院長 ジョン・C・ウォーカー

東海大学医学部名誉教授 田島 知郎

医療ジャーナリスト 田辺 功

聖マリア病院研究所長 藤堂 省

こどもの木クリニック院長 百々秀心

大阪市北区長 中川 暢三

医療ライター 成島 香里

福岡市医師会成人病センター前院長 信友 浩一

聖路加国際病院院長 福井 次矢

デューク大学教授 福島 孝徳

防衛医科大学校主任教授 前原 正明

おなかクリニック院長 村井 隆三

新東京病院心臓血管外科医 依田 真隆


[プロローグ]
第1章 いま、日本の医療現場で起きていること
第2章 医師と急患の間
第3章 医師を育てる
第4章 医療改革を進める仕組みづくり
第5章 日本の医療を創るために


この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

南 和友

1946年大阪生まれ。74年京都府立医科大学卒業。76年ドイツ国費留学生(DAAD)としてデュッセルドルフ大学外科へ入局。以後30年間にわたりドイツで心臓血管外科医として活躍。84年バードユーンハウゼン心臓・糖尿病センター主席心臓外科医。89年同センター副所長、臨床外科教授に就任。2004年ボッフム大学永代教授に日本人として初めて任命される。05年から10年にかけて日本大学医学部心臓血管外科教授を務める。10年医療法人北関東循環器病院の病院長に就任。これまでにおよそ20,000例の心臓・血管・肺手術を執刀。国内外の20以上の学会員・評議員を務める。特別講演・テレビ・ラジオにも多数出演。