時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

昆虫記者のなるほど探訪

「昆虫愛」を持った仲間たちの愉快なムシムシ観察記

天野 和利


定価:1800円+税 A5判 176ページ
発行年月:2014年2月
ISBN:978-4-7887-1315-4

ジャンル
  • 趣味・実用
書籍紹介

子どもの頃の夢は「虫博士」。 長じて「昆虫記者」となった天野和利が、 奥本大三郎氏や養老孟司氏、女性昆虫愛好家らに体当たり取材。 仲間たちとディープな昆虫の世界を探訪し、 家庭崩壊の危機にさらされながらも海外“虫”旅行を楽しむ。

「虫の多様さ、不思議さを知ることは、
いのちの尊さを感じ取り、自然を学ぶことにつながる。
自然の好きな親子に読んでもらいたい」
奥本大三郎氏(フランス文学者・日本アンリ・ファーブル会理事長)



本書内容‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
その1 ハズレなし、お手軽昆虫名所めぐり
その2 昆虫記者と素敵な熱虫人
その3 さらにディープな昆虫世界
その4 海外“虫”旅行で家庭崩壊の危機

おまけ……
なんじゃこりゃ!?の虫図鑑
 昆虫記者が写し撮った虫たちの「知られざる素顔」
昆虫記者が教える“虫撮り”秘密兵器
 こんなモノを使うと、きっと役立つ。コツのコツを伝授!

★メディアで紹介されました
日本農業新聞 2014年11月29日【BOOKすたんど】

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

天野 和利

1958年東京生まれ。虫捕り少年、魚釣り少年を経て、1981年時事通信社に入社。一時昆虫を封印する。シンガポール特派員として赴任中、街中の公園を普通に飛ぶ南国の珍蝶を目にして、突如昆虫熱が再発。その後も、密かに昆虫趣味を継続している。現在、時事通信のネットサイト、時事ドットコムに「昆虫記者のなるほど探訪」を連載中。地方紙各紙にコラム「みんなの虫部屋」「虫ピカソ」を連載中。