時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

人口減少時代の公共施設改革

まちづくりがキーワード

内藤 伸浩 (著) 


定価:2600円+税 四六判 256ページ
発行年月:2015年4月
ISBN:978-4-7887-1413-7

ジャンル
  • 地方自治
書籍紹介

国土交通省「まちづくりのための公的不動産(PRE)有効活用ガイドライン」の
解説書に最適!

高度成長期につくった公共施設・インフラが
一斉に老朽化!
人口減少と行財政の悪化に直面する自治体はどうすべきか?

【主な内容】
序 章 足による投票――
    住民が自治体を選択する

第1章 公共施設の老朽化と更新問題――
    量的拡大がもたらした非効率と財政難

第2章 PRE/FM戦略――
    まちづくりと行財政改革の十字路

第3章 公共施設白書――
    PRE/FM戦略の鳥瞰図

第4章 多心型コンパクトシティ――
    集約化への現実的アプローチと公共施設の役割

第5章 コミュニティセンターの革新――
    新たな交流と連帯を育む仕掛け

第6章 公園・街路・水辺空間の再生――
    都市の魅力を創造する緑と水とオープンスペース

第7章 社会資本ファイナンス――
    民間の知恵と資金を生かす方法

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

内藤 伸浩

 東京大学公共政策大学院客員教授。1981年、東京大学法学部卒業し、三井不動産?に入社。91年、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程を修了。2009年より東京大学公共政策大学院特任教授、14年10月より同大学院客員教授。
 国土交通省の公的不動産に関する各種委員会等の委員を務めるほか、まちづくりのための公的不動産活用や公共ファシリティ・マネジメント戦略の普及・研究のために、国・地方公共団体職員を対象にした「PRE/FM研修会」(国土交通省・東京大学公共政策大学院共催)を企画・実施している。
 著書は、『アセットファイナンス』(ダイヤモンド社)、『日本企業の戦略管理システム』(共著、白桃書房)。