時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

検証―繁栄と混迷の戦後70年

日本と国際社会の歩み

時事通信社 (編著) 


定価:2000円+税 A5判 300ページ
発行年月:2016年3月<現在品切れ中>
ISBN:978-4-7887-1452-6

ジャンル
  • 社会・歴史
書籍紹介

巻頭にドナルド・キーン氏の寄稿文を特別収録!

70年前からこれまで戦死した日本人は一人もいない。
これ自体は極めて喜ぶべきことであるが、
実際に戦争体験のある人が大変少なくなったため、
戦争の悲惨さに恐れを感じない日本人が多くなったようで、
非常に危険なことだと思っている。―ドナルド・キーン


焦土からの復興を果たし、世界の経済大国に繁栄した戦後の日本。
しかし近年は、社会に閉塞感が満ち、国際的な地位にも危うさが増す。
冷戦、安保、経済成長、スポ根、バブル崩壊、オウム事件、大震災―。
戦後70年の時代を画した出来事に証言者の生の声を織り交ぜ、
いま改めて、日本と国際社会の歩みを検証する。


【本書もくじ】
巻頭カラーインタビュー 戦後70年に寄せて ~ドナルド・キーン

はじめに
Part1 岐路に立つ通貨「円」
Part2 冷戦終結と新たな戦争
Part3 日米安保と国際貢献
Part4 日本国憲法と政治
Part5 ものづくり企業の盛衰
Part6 経済成長と環境保護
Part7 変わる庶民の暮らしと文化
Part8 日本経済を映す株式市場
Part9 少子高齢化と社会保障
Part10 被害を乗り越え、安全な暮らしへ ~列島を襲った事故・災害
Part11 戦後スポーツの軌跡
Part12 地方自治の流れ
Part13 戦後70年、平和への祈り ~皇室の70年
Part14 日中韓、国交正常化と緊張
Part15 日米通商摩擦と国際経済の動乱
Part16 社会を襲った事件、テロ ~戦後の凶悪犯罪、疑獄事件
Part17 生活を支えた社会資本
Part18 女性の社会進出
Part19 女が語る戦後70年
Part20 戦場体験者インタビュー
巻末グラフ 写真で見る戦後

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

時事通信社