時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

最後の真珠貝ダイバー藤井富太郎

Pearl Diver of the Tor res Strait Tomitaro Fujii

リンダ・マイリー (著) 青木 麻衣子 (訳) 松本 博之 (訳) 伊井 義人 (訳) 


定価:1800円+税 その他判 128ページ
発行年月:2016年5月
ISBN:978-4-7887-1456-4

ジャンル
  • ノンフィクション
書籍紹介

オーストラリア本土の北東部ヨーク岬半島とパプアニューギニアの南西部に挟まれたトレス海峡。その中央部に木曜島がある。

1925(大正14)年。本書の主人公、藤井富太郎は木曜島へ移民として渡り、真珠貝採取の仕事に就いた。

戦前、オーストラリアに移民した日本人の多くが真珠貝採取業という危険を伴う海での職業を生業とした。中には潜水病で命を落とす人も少なくなかった。司馬遼太郎著『木曜島の夜会』では、その仕事ぶりや生活が紹介されている。

和歌山・串本から真珠貝ダイバーとして移民した藤井富太郎氏の生涯を通じて、オーストラリアにおける戦前の日本人移民の歴史とその生活の一端を垣間見る。


【目次】
プロローグ
第1章 遠き村  A Village Far Away
第2章 潜水契約  Contract to Dive
第3章 真珠貝ダイビング  Pearl-Shell Diving
第4章 危険な仕事  A Risky Business
第5章 島での暮らし  Island Ways
第6章 家族生活  Family Life
第7章 戦争の時代  The War Years
第8章 ヘイ収容所での抑留  Interment at Hay Camp
第9章 生活の再建  A Life Rebuilt
第10章 真珠貝産業の衰退  An Industry in Decline
第11章 真珠養殖  Cultural Pearing
第12章 日本との絆  Ties to Japan


【クレジット】
本書、リンダ・マイリー著『最後の真珠貝ダイバー 藤井富太郎』の翻訳書は、豪日交流基金をとおして、オーストラリア政府の支援を受けています。
This publication of Japanese Translation of .Tomitaro Fujii: Pearl Diver of the Torres Strait. by Linda Miley has been supported by Australian Government through the Australia- Japan Foundation.

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様