時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

トランプ大統領とダークサイドの逆襲

宮家邦彦の国際深層リポート

宮家 邦彦 (著) 


定価:1200円+税 四六判 266ページ
発行年月:2016年12月
ISBN:978-4-7887-1505-9

ジャンル
  • 政治・国際
書籍紹介

異例尽くしの大統領選をへて、世界が驚愕する「トランプ大統領」が誕生。

事前予想を覆し、トランプを大統領まで押し上げたのは、
米国内で不満を抱えた「ダークサイド」だった。
吹き荒れるトランプ旋風。しかしこれは米国だけの問題ではない。

英国のEU離脱の国民投票。中東における「アラブの春」。
シリアの混乱に乗じて生まれた「イスラム国」。
これらの民衆蜂起もまた「ダークサイド」現象だった。

世界のメジャーリーグを構成する「米・中・露」。
クリミア併合や、南シナ海人工島埋め立てを行う現状変更勢力、
中国とロシアに対して、自由と民主主義を尊重するアメリカや、
日本を含めた同盟国はどう向き合うか。

宮家教授のここでしか聞けない充実講義がここに!!

※ 時事ドットコム『トランプとダークサイド』こちら

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

宮家 邦彦

1953年神奈川県生まれ。東京大学法学部卒業後、外務省入省。中近東第一課長、日米安全保障課長、在中国大使館公使等を歴任し、2009年よりキヤノングローバル戦略研究所研究主幹。立命館大学客員教授