時事通信出版局

書籍詳細

イメージを拡大

職業としての教師

目指す人が知っておくこと。

佐藤 明彦 (著) 


定価:1400円+税 四六判 236ページ
発行年月:2018年2月
ISBN:978-4-7887-1543-1

ジャンル
  • 教育
書籍紹介

憧れの職業・教師が「ブラック」って本当!?
学校という職場、採用事情のリアルな現実を知ろう

教師を目指す人が知るべき16のこと


教師の仕事とは、実際にどのようなものなのか。 
どうしたらなれるのか。 
どんな人が向いているのか。 
他の職業に比べて給料や大変さはどうなのか。

免許取得、採用から
給料、忙しさ、職場環境まで
すべての情報が分かる

月刊『教員養成セミナー』前編集長
渾身の書き下ろし!


【主な内容】
PART1 「職業=教師」のリアルな実態を知る
(01) 給料・待遇――民間企業と比べてどうなのか
(02) 忙しさ――報道される「過重労働」の実態とは
(03) 大変さ――昔に比べて?きつく?なっている?
(04) ストレス――心を病む教師が増えている?
(05) 人間関係――上司・先輩・同僚との付き合い
PART2 「職業=教師」、他の職業との違いを知る
(06) 特殊性――他の職業との大きな違いとは
(07) 適性――どんな人が向いているのか
PART3 「職業=教師」の仕事とライフコース
(08) 教員の種類――一口に「教員」といってもいろいろ
(09) 教師のライフコース――採用から退職まで
(10) 教師の1年――入学式から卒業式まで
(11) 教師の1日――朝礼から、授業、放課後の仕事まで
(12) 授業以外の具体的な仕事内容
PART4 「職業=教師」になるために教員免許状を取る
(13) 教員免許制度――基本的な仕組み
(14) 教員免許状――取得までの道のり
PART5 「職業=教師」となるための採用試験を受ける
(15) 教員採用試験の基本知識
(16) 教員採用試験の内容

この本を購入するには

WEBからのご購入は下記のストアをご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • MARUZEN & JUNKUDO
  • 楽天ブックス
  • 時事通信出版局

※上記ストアでは取り扱いのない場合がございます。その場合は「時事通信出版局」ボタンから弊社に直接お問い合わせ・お申込ください。

  • 官公庁・自治体・法人のお客様

著者情報

佐藤 明彦

1972年生まれ。滋賀県大津市出身、東北大学教育学部卒。教員志望者のための情報誌『月刊教員養成セミナー』の前編集長(2014?2017)。現在は株式会社コンテクスト代表取締役として、学校教員の支援サイト「Teachers Online?先生のミカタウェブ?」を運営。また、NPO法人教職技能研究所事務局長として、教員志望者向けの講座などを展開。これまで取材で訪れた学校数は、国公私立合わせて500以上にも上る。