時事通信出版局

月刊「教員養成セミナー 」最新号紹介 (2018年1月号)

平成29年11月22日(水)発売


 月刊「教員養成セミナー 」最新号紹介

定価 本体1,300円+税

Web&Magazineで教員採用試験合格!

2018年夏の試験に向けて、新クールスタート!
特集ページでは、教員採用試験に生きる筆記試験の学習方法、面接・論作文対策などを毎号お届けします。
連載ページも充実! 教員採用試験に役立つ学習のための記事から、“教職という仕事を知り、モチベーションを高められる記事まで、幅広いラインナップでお届けします。
また、「教セミちゃんねる」の講義動画には、新たに一般教養も加わり内容もグレードアップ! 巻末の「Training Book」を活用しながら、筆記試験対策のペースメーカーとして活用してください。

◎『教員養成セミナー』公式Web「教セミ.com」は こちら
◎『教員養成セミナー』ではLINEでの情報発信を始めました。
 LINE IDは @hgl1034m です。

◎『教員養成セミナー』定期購読スタートキャンペーン開催中!
この機会をお見逃しなく!
 月刊「教員養成セミナー 」最新号紹介

特集編

特集1 新指導要領 3つの新常識!「特別配慮」が出る!

2017年3月に告示された小・中学校の新学習指導要領は、過去にないほど大きな改訂となりました。教員採用試験で最も出題される「第1章 総則」に新たに加えられた記述・内容も多く、話題となっています。総則に加えられた新たな記述の中で、編集部が最も注目しているものの1つが、「第4 児童(生徒)の発達の支援」の中の「2 特別な配慮を必要とする児童(生徒)への指導」です。なぜなら、ここに書かれていることは、多くの自治体が出題する「特別支援教育」と「不登校」、そして、今後出題が増えていくであろう現代的な教育課題「日本語の習得に困難のある児童生徒」について述べているからです。
ところが、この「特別支援教育」「不登校」「日本語の習得に困難のある児童生徒」について、詳しく教えている大学はあまりありません(「特別支援教育」は教職科目の必修ではない)。もちろん、ある程度教えてくれる大学もありますが、それだけでは不十分。なぜなら、試験では、「それ以上」のことが問われるからです。大学では教えてくれないのに、試験では出る。こんなに対策しづらい分野はありません。しかし、見方を変えればここで得点できれば、ライバルに差を付けられるのです。
そこで今号では、この3つの分野の基礎から、試験で問われやすいポイントを徹底解説しました。参考書だけではよく分からないという人も、本誌を活用すれば、必ずポイントがつかめるはずです!

 

特集2 試験官だけが知っている 臨時的任用教員の合格法

本誌をお読みいただいている人の中には、現在、臨時的任用教員(臨任)として働いてる人、あるいは次の4月から臨任として働く予定の人もいることでしょう。臨任として働く経験は、教員採用試験に大きく影響してきます。そして、その影響はメリットにもなり、ときにはデメリットにもなる場合があるのです。メリットとしては、貴重な現場経験が得られることが挙げられます。机の上だけでなく、実践を経て身に付けた知識や指導法は、小論文や面接でも大いに役立つでしょう。一方、学校現場はとても多忙。働きながら教員採用試験の勉強を続けるのは、想像以上に大変で、勉強のやり方を知らなければ受験生にとってデメリットになりかねないのです。
そこで本特集では、臨任とはどんな仕事なのかという基本を押さえつつ、臨任をしながら合格する秘訣を探ることにしました。合格の秘訣を教えてくれたのは、元試験官の先生や、臨任を経て合格をつかんだ経験のある現役の先生方です。臨任として働いている人も、もしくはこれから働く予定の人も、臨任という立場の強みと弱みを改めて確認してください。そして、強みを最大限に活かし、かつ、弱みは極力回避するようにして、合格を目指していきましょう。
教員採用試験は、いまだに5人に1人しか合格できない難関の試験です。ライバルにも臨任の人たちがたくさんいます。本特集を読んで、臨任として現場の経験を積みながら、さらに効率よく学習する方法を知り、ライバルに差をつけましょう。

学習編

集中連載 新藤久典の熱血! 論作文「猛トレ」

多くの自治体が、試験の一つとして課している論作文。これがうまく書けないがゆえに、不合格という人も少なくありません。どうすれば、うまく書けるようになるのでしょうか。
高評価を得られる論作文の書き方について、長年教員志望者の大学生を分かりやすく指導してきたことで知られる新藤久典先生が熱く解説。猛烈トレーニングを繰り返し、合格をつかみましょう。

12ヵ月で完全マスター 弱点克服!専門教養レベルアップ講座

本講座では、専門教養の筆記試験に向けた演習問題を、1年間にわたり連載していきます。演習問題に取り組んで、着実に基礎を固めていきましょう。毎号コツコツと学習を積み上げたら、本番直前の7月号では「学習指導要領&指導法」の重要ポイントを徹底チェック。最終の8月号「直前誌上模擬試験」で1年間の総仕上げをしていただきます。
苦手領域の発見・克服のために、あるいは毎月の学習のペースメーカーとして本講座を活用し、専門教養の得点力アップを図りましょう!

YouTube連動企画
Web動画「教セミちゃんねる」+巻末「教職・一般教養トレーニング 合格PASSPORT」で教職・一般教養を12カ月で完全マスター

「教セミ.com」内の「教セミちゃんねる」で大好評のYouTube連動企画。これから1年間にわたってお届けします。今回は教職教養が「教育心理① 発達、学習、評価」、一般教養が「社会③ 地理」をお届けします。

大学では教えてくれない! 試験に出る「最新」教育用語事典

試験に出る「最新」の教育用語について絶対に押さえるべきポイントを解説します。

身につく「教セミ」ニュース&コラム

1問1分の○×クイズ 教育法規
12ヵ月連載 マンガ&テキストで分かる教育史/教育心理
面接・模擬授業でも役立つ! 教壇の必殺技講座
教採“死屍累々” 不合格体験 徹底プロファイリング
試験に出る一般NEWS/教育ニュース
試験に出る一般NEWS/教育ニュース
チーム学校の仕事 プロフェッショナル探訪
学校にまつわる謎を解け! 教職探検隊
論作文・面接でも役立つ 学級経営キホンの気
先生,ソレ本当はアウトです。
おすすめ書籍&DVD紹介
梶原しげるの日本語コラム「モノは言いよう」
哲学する教育学者 苫野一徳の教育探求コラム