時事通信出版局

月刊「教員養成セミナー 」別冊

月刊『教員養成セミナー』の通常号ではお伝えしきれなかった情報を、テーマごとに別冊にまとめ、発売しています。
申込み、定期購読についてはこちら

『教員養成セミナー』2017年6月号別冊

月刊『教員養成セミナー』6月号別冊

10年に一度改訂される学習指導要領が、2017年3月31日に告示されました(小学校及び中学校)。2015年3月に先行して一部改正された「特別の教科 道徳」をはじめ、小学校高学年では「英語」が教科化され、情報活用能力の一環としてプログラミング教育が導入されるなど、教育課程の枠組みも大きく変わろうとしています。
前回改訂時(2008年3月)には、その夏の教員採用試験で30を超える自治体が新学習指導要領関連の問題を出題しており、今夏はさらに増えると予想されます。
本誌ではおなじみのブックインブックでは、まだどこでも手に入らない新旧学習指導要領対照表(現行と新を並べたもの)を丸ごと掲載します。
さらには、発売日より、巻頭の予想問題など、本別冊の重要ポイントに関する特別講義を「教セミちゃんねる」で無料配信します。

合格supportシリーズ第6弾
徹底解説!新学習指導要領はこう変わる!
平成29年5月11日発売
定価 本体1,600円+税

巻頭特集 新学習指導要領はこう出題される!
2017年夏実施の教員採用試験において、最大の目玉となるのが2017年3月に告示された新学習指導要領。新設された前文をはじめ、「総則」「特別の教科 道徳」など重要箇所の予想問題を作成しました。
前文
総則
特別の教科 道徳
外国語活動
総合的な学習の時間
特別活動
その他(中央教育審議会など)

第1部 ステップで学ぶ新学習指導要領
新学習指導要領の本文そのものを学習する前に、以下の3つのステップをたどって学習指導要領に関する知識を整理しましょう。
Step1.学習指導要領の変遷を理解する
Step2.新学習指導要領の実施スケジュールを押さえる
Step3.中央教育審議会答申を読み込む

第2部 新学習指導要領の改訂のポイントを総整理
まずは、新学習指導要領の改訂のポイントを押さえること。次に「総則」と「各教科・領域等」の改訂のポイントを押さえましょう。
Point1.新学習指導要領はこう変わる!
Point2.「総則」を大解剖!
Point3.各教科・領域等の改訂のポイント

特別資料:中央教育審議会答申「幼稚園,小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について」(抄)
2017年3月告示の新学習指導要領の改訂の方向性を示したもので、2017年夏の教員採用試験で最も出題率が高くなると予想される最重要答申を掲載。「社会に開かれた教育課程」「カリキュラム・マネジメント」「主体的・対話的で深い学び」(アクティブ・ラーニング)といったキーワードを押さえながら、新学習指導要領と併せて確認しておきましょう。

必携:小学校・中学校新学習指導要領(抄)
教職教養で問われる前文、総則等を丸ごと掲載!

●巻頭特集の「新学習指導要領はこう出題される!」の予想問題をはじめ、本別冊の重要箇所の特別講義は「教セミちゃんねる」で無料配信しております。


『教員養成セミナー』2017年5月号別冊

月刊『教員養成セミナー』5月号別冊

『教員養成セミナー』の別冊“合格supportシリーズ”第5弾は、「ずばり的中! 2018年度教員採用試験パーフェクト予想問題」。
最新の教育時事及び2017年3月に告示されたばかりの新しい小・中学校学習指導要領も網羅! 教職・一般教養に加え、『教員養成セミナー』本誌(2016年9月号〜2017年8月号)の専門教養では取り上げない指導法に関する問題をカバーします。
2部構成のうちPart1の「パーフェクト予想問題」は、文字どおり全問が今夏の予想問題。今夏の最大の目玉となる新しい小・中学校学習指導要領に関する中央教育審議会答申や、いじめ・不登校など文部科学省の最新のデータから出題します。また、「自己診断チャート」によって、自分の得意・不得意領域をひと目で把握することができます。
Part2では、新しい小・中学校学習指導要領に関する出題に加え、受験者がとりわけ苦手意識を持ちやすい指導法に関する問題に特化した、「プラス10点の専門教養 徹底演習」を特集します。
さらに、別冊でおなじみのブックインブックは、最新の中央教育審議会の答申や報告書、文部科学省のデータなどをまとめた『試験に出る教育時事ノート』。教職教養はもちろんのこと、論作文や面接試験としても活用できる内容です。

合格supportシリーズ第5弾
ずばり的中! 2018年度教員採用試験パーフェクト予想問題
平成29年4月5日発売
定価 本体1,600円+税

Part1 ずばり的中! パーフェクト予想問題
全問がオリジナルの予想問題。各回とも「ひと目で分かる! 出題領域と自己診断チャート」付きです
〔教職教養〕全5回
〔一般教養〕全5回

Part2 プラス10点の専門教養 徹底演習
2017年3月に告示されたばかりの新しい小・中学校学習指導要領と、指導法に特化した専門教養の演習。
小学校国語/小学校社会/小学校算数/小学校理科/小学校音楽
小学校図画工作/小学校家庭/小学校体育/小学校生活/小学校外国語活動
中高国語/中学校社会/高校社会/中高数学/中学校理科/高校理科
中高英語/中高音楽/中高美術/中高家庭/中高保健体育/高校商業
養護教諭/特別支援教育

ブックインブック:『試験に出る教育時事ノート』
今夏の採用試験で必出の資料を3つのジャンルにまとめて収録。キーワードを空欄補充形式にし、そのまま演習問題として活用できます。
1.新学習指導要領と確かな学力
2.生徒指導
3.学校安全、キャリア教育、特別支援教育 など


『教員養成セミナー』2017年4月号別冊

月刊『教員養成セミナー』4月号別冊

『教員養成セミナー』の別冊“合格supportシリーズ”第4弾は、「完全攻略! 試験で問われる『教育時事』」です。
近年の教員採用試験では、教職教養のみならず論作文・面接対策においても必出の「教育時事」。“既刊の問題集では最新の資料が収録されていない”“『教員養成セミナー』の特集で取り上げた教育トピックをひとまとめにして読みたい”といった読者の要望に応え、今夏の教員採用試験で問われる教育トピックについて、文部科学省調査や通知、中央教育審議会答申や報告書など、最新の資料・データを一挙掲載。そのどこを読めばいいのかを詳細に解説します。
とりわけ、今夏の教員採用試験の最大の目玉となる「新学習指導要領」についても取り上げます。
また、ブックインブックでは的中率抜群の「予想問題」を作成。この1冊で、教職教養のみならず論作文・面接対策も万全です。

合格supportシリーズ第4弾
完全攻略! 試験で問われる「教育時事」
平成29年3月6日発売
定価 本体1,600円+税

第1部 教員採用試験で問われる「教育時事」とは
 1  「教育時事」の攻略法
 2  2017年度教員採用試験「教育時事」出題一覧

第2部 今夏ねらわれる! 「教育時事」トップ4
第1章 新学習指導要領
幼稚園教育要領、小学校・中学校学習指導要領等の改訂のポイント
「総則」の改訂のポイント
新学習指導要領(案)前文及び「総則」
「特別の教科 道徳」の改訂のポイント
中央教育審議会答申「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について」
 ほか

第2章 いじめ
文部科学省・平成27年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」
文部科学省「いじめ防止等のための基本的方針」
いじめ防止対策推進法
 ほか

第3章 不登校
文部科学省・平成27年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」
不登校に関する調査研究協力者会議「不登校児童生徒への支援に関する最終報告」
義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律
 ほか

第4章 学力調査
文部科学省・平成28年度「全国学力・学習状況調査」
OECD「生徒の学習到達度調査」(PISA2015)
IEA「国際数学・理科教育動向調査」(TIMSS2015)
 ほか

第3部 あわせてチェック! 重要トピック&資料
第2部で取り上げなかった重要トピックを資料として掲載
▽中央教育審議会答申「チームとしての学校の在り方と今後の改善方策について」
▽中央教育審議会答申「これからの学校教育を担う教員の資質能力の向上について」
▽中央教育審議会答申「子供の発達や学習者の意欲・能力等に応じた柔軟かつ効果的な教育システムの構築について」
 ほか

ブックインブック:教育時事 Target 予想問題
第1部〜第3部で取り上げた教育トピックについて、1冊丸ごと予想問題を掲載。



『教員養成セミナー』2017年3月号別冊

月刊『教員養成セミナー』3月号別冊

『教員養成セミナー』の別冊“合格supportシリーズ”の第3弾は、『カードで攻略する面接対策 重要項目168』です。切り取って書き込めば、自分だけの“面接対策カード集”に変身する面接対策の決定版。
採用試験で必出の面接テーマ168項目を「履歴・身上」「教師像・教育論」「学校・学級経営」「学習指導」「生徒指導」「教育時事・教育改革」「場面指導・ロールプレイング」の領域別に分類し、各カードの表面には回答の書き込み欄を、裏面には面接テーマに関連した重要資料やデータを掲載しています。「アクティブ・ラーニング」や「次期学習指導要領の改訂のポイント」など、最新の資料も完全フォロー。
全国の大学で面接指導の際に活用していただいているほか、教職教養の記述問題対策や論作文対策としても最適です。

合格supportシリーズ第3弾
カードで攻略する面接対策 重要項目168
平成29年2月6日発売
定価 本体1,600円+税

カード

【カードの構成】
◇「履歴・身上」/8項目
◇「教師像・教育論」/16項目
◇「学校・学級経営」/12項目
◇「学習指導」/26項目
◇「生徒指導」/38項目
◇「教育時事・教育改革」/32項目
◇「場面指導・ロールプレイング/32項目
◇「自治体分析」/4項目

【カードの使い方】
Step1 領域ごとの面接テーマに沿って,オリジナルの回答づくり
    各カードの表面には、面接テーマに対するApproachを記載しています。
    そのアドバイスを参考に、余白にオリジナルの回答を書いてみましょう。
Step2 裏面のHintを参考に,回答をさらにパワーアップ!
    各カードの裏面には、面接テーマに関するHintを記載しています。
    面接テーマに関連する答申やデータを参考に、回答を推敲してください。
Step3 教職教養、論作文対策としても活用
    各カードに記入した回答は、教職教養の記述問題や論作文を執筆する際の骨子としても活用可能。

巻末には「自治体分析」カードも付いていますので、志望県対策も万全です!




『教員養成セミナー』2017年1月号別冊

月刊『教員養成セミナー』1月号別冊

『教員養成セミナー』の別冊“合格supportシリーズ”の第2弾は、試験に出る!『教職・一般教養 ターゲット演習』。教職・一般教養の最頻出領域のみを抽出し、その演習問題を1冊にまとめました。
まずは、巻頭特集で2016年夏の試験問題を総括し、2017年夏の試験問題を大予測。
続いて、教職教養(教育原理/教育心理/教育法規/教育史/教育時事)、一般教養(人文分野/社会分野/自然分野)の演習問題を領域別に“ターゲット演習”。得点力を養成します。
さらに、合否の決め手となる自治体別対策には、2016年夏の試験問題を徹底分析した「教職・一般教養攻略ガイド」。北海道〜沖縄県まで、教職・一般教養の出題がひと目で分かる領域表にまとめ傾向と対策をアドバイスします。
加えて、2017年夏の試験で必出の「次期学習指導要領の改訂」については、別冊子「次期学習指導要領はこうなる!」でまとめました。

合格supportシリーズ第2弾
試験に出る! 教職・一般教養 ターゲット演習
平成28年12月5日発売
定価 本体1,600円+税


巻頭特集 2017年夏の試験問題を大予測!
2016年夏の出題傾向及び近年の出題傾向を踏まえ、2017年夏の教職教養、一般教養の出題を予測します。


ターゲット演習 教職教養 
教職教養の必出領域を教育原理、教育心理、教育法規、教育史、教育時事の5分野ごとに文字通り“ターゲット”演習!
全17回で完全制覇できるようにまとめました。全問が2017年夏の予想問題です!


ターゲット演習 一般教養
一般教養の必出領域を人文分野、社会分野、自然分野の3分野ごとに文字通り“ターゲット”演習!
全17回で完全制覇できるようにまとめました。全問が2017年夏の予想問題です!


徹底分析 52都道府県市別 教職・一般教養攻略ガイド2017
2017年度教員採用試験(2016年度夏実施)の全国の教職・一般教養を『教セミ』編集部が徹底分析。
どの分野・領域から、どのような項目の問題が出題されたかがひと目で分かるように一覧表にまとめ、さらに学習アドバイスを付けました。


取りはずして使える!「次期学習指導要領はこうなる!」
2017年3月に告示予定の小・中学校学習指導要領の改訂の方向性を示した中央教育審議会「次期学習指導要領等に向けたこれまでの審議のまとめについて(報告)」(2016年8月26日)の重要事項をコンパクトにまとめました。


『教員養成セミナー』2016年10月号別冊

月刊『教員養成セミナー』10月号別冊

『教員養成セミナー』の別冊“合格supportシリーズ”の第1弾は、2017年夏の合格を決める『教員採用試験 必勝合格Navi』。1年後の2017年夏の採用試験に向けたスタート・ガイダンス号です。
まずは、合格のための必勝学習法を『教員養成セミナー』編集部が手取り足取り“ナビゲート”。さらには、巻頭特集「教育トピック別に見る2016年夏の典型問題はコレ!」で2016年夏の頻出問題を16ページにわたって紹介するとともに、別冊子「教職・一般教養 徹底演習ドリル」で総仕上げ。
この1冊で、合格のための学習プラン作りから問題演習まで網羅しています。



合格supportシリーズ第1弾
2017年夏の合格を決める! 教員採用試験必勝合格Navi
平成28年9月5日発売
定価 本体1,600円+税


巻頭特集 教育トピック別に見る 2016年夏の典型問題はコレ! 〜東京都、大阪府の新傾向問題〜
2016年夏に実施された2017年度教員採用試験のうち、典型問題を教育トピック別に掲載しました。これらは単なる“過去問”ではなく、今後も出題が続くと予想される注目すべき教育トピックです。とりわけ、次期学習指導要領の改訂や、「いじめ」「特別の教科 道徳」などは要チェックです。
また、冒頭では、出題傾向が変わった東京都、大阪府・豊能地区・大阪市・堺市の新傾向問題を詳細に分析しました。


第1章 教員採用試験のキソ知識
募集要項の入手から、出願、受験と、「教師になるまで」をフローチャートで概観します。また、近年の採用動向など、採用試験に関する必須情報をご紹介します。 
 ひと目で分かる! 「教師になるまで」フローチャート
 Part1 教員採用試験、基礎のキソ!
 Part2 気になる採用動向は?
 Part3 教員採用試験はこう行われる!



第2章 合格を決める! 必勝学習法
採用試験までの1年を「基礎力養成期」「応用力伸長期」「直前完成期」の3つに分け、それぞれの時期に何をすればよいのかを“必勝学習スケジュール”として示します。また、筆記試験(教職教養、一般教養、専門教養)、論作文、面接、実技・適性検査の各試験について、それぞれの攻略法を伝授します。
なお筆記試験のうち、教職教養、一般教養については最新の2017年度教員採用試験(2016年夏実施)の実施問題付きです。
ひと目で分かる! 必勝学習スケジュール(基礎力養成期/応用力伸長期/直前完成期)
 Part1 筆記試験の攻略法
 Part2 論作文の攻略法
 Part3 面接の攻略法
 Part4 実技・適性検査の攻略法



第3章 徹底分析! 教職・一般教養出題傾向一覧 2014〜16年度教職・一般教養出題分析Navi
教員採用試験対策で最も重要な「自治体対策」。全自治体の教職・一般教養の最新3カ年を徹底分析します。


取りはずして使える! 教職・一般教養 徹底演習ドリル
近年の教員採用試験の実施問題を徹底分析。教職・一般教養ともに“よく出る問題”を精選し,現時点での実力チェックあるいは得点力アップのための演習問題を総まとめ。