2020.07.28

採用試験関連

三重県 1次試験の実施状況を公表。2,661名が受験

三重県教育委員会は、7月28日、令和3年度三重県公立学校教員採用選考試験 第1次試験の実施状況をホームページで公表した。

三重県の教員採用試験1次試験には7月18日(土)に三重県内4会場で行われ、申込者総数2,872名のうち、2,661名が受験した。
校種別の受験者数は、小学校が998名(申込者1,093名)、中学校が836名(申込者884名)、高校が496名(申込者543名)、特別支援学校が102名(申込者104名)、養護教諭が193名(申込者207名)、栄養教諭が36名(申込者41名)。
また、1次試験での受験倍率は全校種平均で6.1倍。校種別では小学校で4.3倍、中学校で6.7倍、高校で11.8倍、特別支援学校で5.7倍、養護教諭で10.7倍、栄養教諭で7.2倍となっている。

この後、1次試験の結果は8月7日(火)に発表予定となっており、2次試験は8月18日(火)から29日(土)にかけて実施される。結果発表は9月下旬の予定となっている。



三重県教育委員会・令和3年度三重県公立学校教員採用選考試験 第1次選考試験 実施状況
https://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000902578.pdf