次号紹介

2019年12月号は10月22日(火)発売予定

※タイトル・内容は変更となる場合があります。ご了承ください。

CONTENTS

特集1 圧倒的に出題される「生徒指導」の資料を知っていますか?

「生徒指導」は、教員採用試験で毎年必出のテーマです。では、その生徒指導は、どの資料から出題されることが多いのでしょうか。答えは『生徒指導提要』です。2010年に文部科学省が発表したこの資料は、「生徒指導のバイブル」とも言われ、発表から10年近く経った今でも、教採で圧倒的な出題率を誇り、対策は必須です。ところが、『生徒指導提要』のページ数は、計238ページにも上り、すべてを覚えるには膨大な時間・労力が必要です。でも、教セミ読者の皆さんは安心してください。編集部が全自治体の過去5年の出題を完全解析し、出題されやすいポイントと押さえるべき要点を、やさしく解説します。これを読めば、生徒指導はパーフェクトになるはずです!

特集2 私立学校教員のなりかた完全ガイド

教員になりたい! そう考える人の中には、私立学校教員の道を探る人もいるでしょう。しかし、私立学校教員の採用については、あまり情報が出回っておらず、いつ・どんな形で実施されるのか分かりづらいと不安に感じている人も少なくありません。そこで次号では、私立学校教員のお仕事と、そのなり方を詳しく紹介していきます。