広島県・広島市

Webサイト 広島県教育委員会
広島市教育委員会
願書受付 郵送 2021年4月12日 ~ 5月12日
※原則として電子申請による出願
持参
インターネット
年齢制限 1962(昭和37)年4月2日以降に生まれた者
募集教科 【小】
【中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,技術・家庭(技術,家庭),保健体育,外国語(英語)
【高】国語,地理歴史(世界史,日本史,地理),公民(倫理,政治・経済),数学,理科(物理,化学,生物,地学),保健体育,芸術(音楽,美術,書道),外国語(英語),家庭,情報,農業,工業(機械,電気,建築,土木,化学工学,インテリア),商業
(広島市は国語,地理歴史〈日本史,地理〉,公民〈政治・経済〉,数学,理科〈生物〉,保健体育,芸術〈音楽〉,外国語〈英語〉,家庭,工業〈機械,電気〉,商業)
【特・小】
【特・中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術・家庭(技術,家庭),外国語(英語)
【特・高】国語,地理歴史(世界史,日本史,地理),公民(倫理,政治・経済),数学,理科(物理,化学,生物,地学),保健体育,芸術(音楽,美術,書道),外国語(英語),家庭,情報,農業,工業(インテリア),理療
(広島市は保健体育,芸術〈音楽,美術〉,家庭)
【養】
【栄】
日程 1次 試験日 2021年7月10日 〜 11日
合格発表 2021年8月5日
2次 試験日 2021年8月20日 ~ 22日,28日
合格発表 2021年10月1日
内容 1次 教職・一般教養 35分・50点
専門教養 120分
個人面接 ※社会人を対象とした特別選考(高校工業)のみ実施
集団面接 ※臨時的任用等教職経験者を対象とした特別選考のみ実施
2次 個人面接 1回実施
模擬授業面接 学習指導案作成を含む。模擬授業または場面指導終了後、個人面接を実施
※現職教員、グローバル人材を対象とした特別選考は別途実施
模擬授業 ※現職教員、グローバル人材を対象とした特別選考のみ実施
変更点 ①1次試験の「教職に関する専門教育科目(教職教養)」の実施時間が70分から35分に,配点が100点から50点に変更。また,教職のほか,一部の「教科に関する専門教育科目(専門教養)」の解答方法がマークシート式に変更されることに伴い,持参物に黒鉛筆(HB等)が追加される
②2次試験の模擬授業を廃止し,個人面接の回数を1回に減らした上で,すべての校種・職種・教科の受験者を対象に「模擬授業面接」を実施する。模擬授業面接では,当日提示する資料に沿って学習指導案等を作成し,児童・生徒を想定した模擬授業または場面指導を実施。その後,同じ試験場で個人面接を実施する
③新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,2次試験で一部の校種・職種・教科において実施していた実技試験を今年度は実施しない
④選考区分を変更し,昨年度まで実施のあった「スポーツ実績のある者を対象とした特別選考」は実施しない