愛知県

Webサイト 愛知県教育委員会
願書受付 郵送 2021年4月26日 ~ 5月12日
年齢制限 1962(昭和37)年4月2日以降に生まれた者
募集教科 【小】
【中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術,家庭,英語
【高】国語,地理歴史,公民,数学,理科,音楽,美術,保健体育,家庭,英語,商業,工業(機械),工業(電気),工業(土木),工業(デザイン),工業(陶芸),農業,水産(情報通信),水産(水産食品),看護,情報,福祉
【特・小】
【特・中高】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術,家庭,英語,工業(機械)
【養】(小・中,県立)
【栄】(小・中,県立〈特別支援学校〉)
日程 1次 試験日 2021年7月17日
合格発表 2021年8月6日
2次 試験日 2021年8月18日 ~ 19日
合格発表 2021年9月27日
内容 1次 教職・一般教養 60分
専門教養 60分
論作文 900字・60分
※1次試験で実施し、合格者のみ2次試験の選考資料とする
外国語面接 ※外国語堪能者選考のみ(当該外国語による面接を実施)
2次 個人面接 2回実施(各15分程度)
場面指導 説明を含めて3分程度
※個人面接の中で実施
論作文 ※介護理由退職者のみ
実技 中学校(音楽,美術,保健体育,英語)高校(音楽,美術,保健体育,英語,家庭,工業(デザイン,陶芸),農業)
変更点 ①1次試験は筆記試験(教科専門,教職・教養,小論文)及び外国語堪能者面接とし,集団面接を廃止
②「大学院進学による採用辞退者に対する特別選考」及び「介護理由退職者特別選考」は1次試験を免除する。また「昨年度の補欠者に対する特別選考」「元教諭・講師経験者特別選考」「現職教諭特別選考」及び「教職大学院修了見込者特別選考」は1次試験で「教職・教養」を免除し「教科専門」及び「小論文」のみとする
③「小論文」は1次試験で実施するが,2次試験の選考資料とする
④2次試験は口述試験(一人の受験者に対し個人面接を2回実施)及び実技試験とし,記述式の教科専門,クレペリン検査,集団討議を廃止
⑤実技試験は2次試験2日目の午前中に実施する
⑥司書教諭,大学推薦,外国語堪能者(ポルトガル語,スペイン語,中国語,フィリピン〈タガログ〉語),社会人,特別支援教育,小学校英語の項目について,相当と認めた人には1次試験において加点する。なお,外国語堪能者については当該外国語による面接を実施する
⑦障害者選考・障害者大学推薦選考について,1次試験の筆記試験,第2次試験の個人面接(受験教科・科目により実技試験)を行い,別枠で選考する。障害者大学推薦選考については,1次試験において加点する
⑧「大学推薦特別選考」「芸術(音楽・美術)・スポーツ特別選考」「社会人特別選考」「特別支援教育に関する特別選考」「小学校英語特別選考」「障害者大学推薦特別選考」及び「司書教諭特別選考」を中止する