大分県

Webサイト 大分県教育委員会
願書受付 インターネット 2021年5月10日 ~ 31日
年齢制限 1962(昭和37)年4月2日以降に生まれた者
募集教科 【小】
【小中連携】算数・数学,理科,音楽,保健体育,英語
【中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術,家庭,英語
【高】国語,地理歴史(世界史,日本史,地理),公民,数学,理科(物理,化学,生物),保健体育,音楽,美術,書道,英語,家庭,農業,工業(機械,電気,土木,建築,工業化学),水産(食品),商業,情報,福祉
【特・小】
【特・中】
【特・高】
【養】
【栄】
日程 1次 試験日 2021年7月11日
合格発表 2021年7月26日
2次 試験日 2021年8月6日 ~ 12日
合格発表 2021年9月1日
3次 試験日 2021年9月18日 ~ 23日
合格発表 2021年10月13日
内容 1次 教職・一般教養 50分・50点
専門教養 70分・100点
小論文 特別選考(Ⅱ)(社会人特別選考)のみ実施(80分・1200字以内)
2次 模擬授業及び口頭試問 養護を除く
場面指導及び口頭試問 養護のみ
実技 小学校(英語),小中連携(音楽,保健体育,英語),中学(技術),中高(音楽,保健体育,英語,美術,家庭),高校(書道),養護
3次 個人面接
変更点 ①小中学校連携教諭の対象教科を現在の音楽,保健体育,英語に加え,新たに算数・数学,理科についても募集する。受験資格は小学校教諭免許状及び中学校教諭免許状(数学,理科,音楽,保健体育,外国語〈英語〉)を現に所有している者又は令和4〈2022〉年3月31日までに取得見込みの者が対象で,1次試験では中高数学,中学理科,中高音楽,中高保健体育,中高英語と共通の筆記試験,2次試験では小学校に関する内容の模擬授業,口頭試問(音楽,保健体育,英語については実技試験あり),3次試験では個人面接をそれぞれ実施する。小中学校連携教諭と中学校教諭での併願が可能
②小中学校連携教諭英語,中学校英語,高等学校英語で行っている2次試験での「英語によるグループディスカッション」を廃止し,2次試験では模擬授業及び口頭試問に引き続き,英語による個人面接を実施する
③第3次試験では「集団討論」を廃止し「個人面接」のみの実施となる
④特別選考Ⅳ(他県教諭特別選考)の選考基準について,教科・科目による大きな偏りを抑えて採用するため,中学校教諭,高等学校教諭については,合格者を各教科・科目ごと,最大2人とする