佐賀県

Webサイト 佐賀県教育委員会
願書受付 郵送 2021年5月19日 ~ 25日
※スポーツ・芸術特別選考のみ
持参
インターネット 2021年5月19日 ~ 6月4日
年齢制限 1962(昭和37)年4月2日以降に生まれた者
募集教科 【小】
【中】国語,社会,数学,理科,英語,音楽,美術,保健体育,技術,家庭
【高】国語,地理歴史(日本史,世界史,地理),数学,理科(物理,化学,生物),英語,保健体育,芸術(音楽,美術,書道),家庭,農業(農業),工業(機械,電気,建築),商業
【特・小】
【特・中】(教科問わず)
【特・高】(教科〈科目〉問わず)
【養】
【栄】
日程 1次 試験日 2021年7月11日
合格発表 2021年8月4日
2次 試験日 2021年8月21日 ~ 24日
合格発表 2021年9月17日
内容 1次 教職・一般教養 50分
専門教養 100分(下記教科を除く)
80分(中学:音楽,美術,保健体育 高校:音楽,美術,保健体育,書道)
60分(小学校特別選考)
実技 中学校(英語,音楽,美術,保健体育)高校(英語,音楽,美術,保健体育,書道)
2次 個人面接 個人面接Ⅰ(25分程度)、個人面接Ⅱ(30分程度・うち模擬授業10分程度を含む)の2回実施
模擬授業 個人面接Ⅱにて実施
実技 小学校(英会話・5分程度),中学校英語(英語面接・10分程度),高校英語(英語面接・10分程度),養護(救命処置〈意識、呼吸確認等〉,救急処置等)
論作文 60分・800字
変更点 ①小学校における特別支援教育を一層推進し,各地域で学校の核となって牽引できる能力と意欲のある者を採用するため,新たに「小学校特別選考(特別支援教育)」を実施する
②公立学校の元正規教員を対象とした第一次試験免除制度を新設。専門性の高い優秀な受験者を確保するため,小学校教諭等と中学校教諭等において,過去に都道府県・政令指定都市の公立学校の正規教員として,3年以上(休職や育児休業等の期間を除く)の勤務経験を有する者について,申請に基づき,1次試験を免除する
③「公立学校の現職正規教員を対象とした免除制度」について,すでに実施している小学校に加えて,中学校教諭等においても,現在,都道府県・政令指定都市の公立中学校で正規教員として勤務する者について,申請に基づき,1次試験を免除する
※正規教員を対象とした免除制度については(現職・元職とも),出願する試験区分,教科(科目)と同一の校種・教科(科目)の正規教員としての勤務経験に限る