山梨県

Webサイト 山梨県教育委員会
願書受付 インターネット 2022年5月10日 ~ 6月1日
※特別選考および大学推薦で受験を希望する者は,別途必要書類を簡易書留で郵送
年齢制限 1963(昭和38)年4月2日以降に生まれた者
募集教科 【小】
【中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術,英語
【高】国語,地歴(地理),数学,理科(化学),保健体育,家庭,福祉,工業(機械,電気,電子),商業,英語,情報,農業(食品化学)
【特・小】
【特・中】(【中】の教科(科目)に準ずる)
【特・高】(【高】の教科(科目)に準ずる〈ただし工業,商業,農業を除く〉)
【養】
日程 1次 試験日 2022年7月10日
合格発表 2022年7月下旬(7月29日)
2次 試験日 2022年8月6日,16日 ~ 18日
合格発表 2022年9月下旬(9月26日)
内容 1次 教職・一般教養 60分
専門教養 60分(※特は75分)
実技 中学校(音楽,美術,保健体育)
高校(保健体育)
2次 個人面接
集団討論 ※模擬授業を含む
模擬授業 ※集団討論で実施
論作文 60分・800字
実技 中学校・高校(英語)
適性検査
変更点 ①補欠合格者制度について,すでに実施している小学校・中学校に加え,特別支援学校・養護教諭にも拡大する

②小学校・中学校・特別支援学校を対象に,基本情報技術者(独立行政法人処理推進機構)と同等以上の資格を有する者に,1次試験の得点に加点する

③小学校・特別支援学校(小学部)を対象に,1次試験の専門教養にて英語に関する問題を出題する

④今年度は高校の「農業(食品化学)」「工業(電気)」が募集教科に加わった一方で,昨年度募集のあった中学の「家庭」,高校の「地歴(日本史)」「公民」と「栄養教諭」は今年度は募集がない(高校の理科については,昨年度の「生物」にかわって今年度は「化学」を募集)