神奈川県

Webサイト 神奈川県教育委員会
願書受付 郵送 2020年4月22日 ~ 5月14日 ※原則インターネットによる申込
インターネット
年齢制限 1961(昭和36)年4月2日以降に生まれた者
募集教科 【小】
【中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,家庭,技術,保健体育,英語
【高】国語,地理歴史・公民(日本史,世界史,地理,公民),数学,理科(物理,化学,生物),音楽,美術,家庭,保健体育,英語,農業,商業,工業(機械,電気,建設,化学,デザイン),情報
【特】
【養】
(別枠で【特】自立活動担当の募集あり)
日程 1次 試験日 2020年7月12日
合格発表 2020年7月31日
2次 試験日 2020年8月7日 ~ 31日, 10日 ~ 15日
合格発表 2020年10月1日
内容 1次 教職・一般教養 60分
専門教養 60分
論作文 60分・800字(採点は2次)
2次 模擬授業 ※協議を含む
個人面接
実技 中学校(音楽,美術,技術,家庭,保健体育,英語)高校(音楽,美術,家庭,保健体育,英語)
変更点 ①社会人経験者特別選考の受験資格を見直し,教員経験者(教職経験者特別選考の受験資格に該当する者を除く)も対象者に加える
②小学校の全選考区分受験者のうち,所定の英語資格等所有者を対象に,第1次試験の教科専門試験に5点を加点
③高等学校「情報」について,免許状所有条件を緩和し,情報の免許状のみで受験可能とする
④高等学校及び養護教諭区分については神奈川県教育委員会と横須賀市教育委員会の共同開催とし,高等学校及び養護教諭の合格者から必要に応じて横須賀市立高等学校へ配属する
⑤新型コロナウイルス感染症の感染予防及び拡散防止の観点から, 1次試験で実施する論文(2次試験扱い)と,2次試験での模擬授業(協議を含む)及び実技試験(特別支援学校における自立活動担当受験者は協議)を中止する。また,1次試験では1試験室当たりの受験者数を減らしてその分の試験室数を増やすため,実施会場を増やし,2次試験では試験期間を当初の予定より短縮する