京都府

Webサイト 京都府教育委員会
願書受付 郵送 2020年4月23日 ~ 5月22日
持参
インターネット 2020年4月23日 ~ 5月15日
年齢制限 1961(昭和36)年4月2日以降に生れた者
募集教科 【小・特小】
【中・特中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術,家庭,外国語(英語)
【高・特高】国語,地理歴史・公民,数学,理科,保健体育,音楽,美術,保健体育,外国語(英語),家庭,情報,農業,工業,商業
【特】
【養】
【栄】
〈北部採用枠〉
【小・特小】
【中・特中】国語,社会,数学,理科,外国語(英語)
【高・特高】国語,数学,外国語(英語)
【特】
日程 1次 試験日 2020年6月27日,7月4日 ~ 5日,11日 〜 12日
合格発表 2020年8月4日
2次 試験日 2020年8月13日 ~ 14日,19日 ~ 24日 25日
合格発表 2020年9月23日
内容 1次 教職・一般教養 40分
専門教養 90分
論作文 40分・B4用紙横罫32行
個人面接 小特
集団面接 中高養栄
2次 個人面接
模擬授業 教育実践力テストに含む
実技 中学校(音楽,美術,保健体育,技術,家庭,英語)中(技術)高校(保健体育,書道,英語,家庭,情報,農業,工業,商業)養護
教職・一般教養 40分
変更点 ①小学校の2次試験での実技を廃止
②小学校志願者について,他校種教科の免許保有者に対する加点措置を新設
③英語資格等所有者に対する加点措置について,対象資格を拡大し,高校受験者も加点対象に追加
④スペシャリスト特別選考について,高校に加えて中学校も出願可能に
⑤障害者特別選考について,身体障害者に加えて,精神障害,知的障害についても対象とする
⑥新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から,1次の筆記試験は校種・教科毎に時間を分散して実施。1次で実施予定だった「一般教養」は2次試験で実施。また,2次の面接試験の日程を1日延長する