滋賀県

Webサイト 滋賀県教育委員会
願書受付 インターネット 2022年4月28日〜5月18日
※特別選考や試験の一部免除,加点を希望する場合は,免除要件を示す証明書等書類を5月18日までに別途持参または郵送(郵送の場合は必着)
年齢制限 1973(昭和48)年4月2日以降に生まれた者
募集教科 【小】
【中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術,家庭,英語
【高】国語,地理歴史(日本史,世界史),数学,理科(物理,化学,生物,地学),保健体育,美術,英語,家庭,情報,農業,工業(機械系,電気系,化学工業系),商業
【特】
【養】
【栄】
日程 1次 試験日 2022年6月26日(筆記),7月2日 〜 3日(面接)
合格発表 2022年7月27日
2次 試験日 2022年8月8日 〜 下旬の間で指定する1日または2日間
合格発表 2022年9月下旬(9月30日)
内容 1次 教職・一般教養 40分
専門教養 60分
論作文 30分・600字
集団面接・討論
2次 個人面接
模擬授業 養護を除く
(※小学校教員については、外国語活動に必要な英語による簡単なコミュニケーションの力をみる質問を含む)
実技 小学校(体育,音楽)
中学校(音楽,美術,保健体育,技術,家庭)
高校(保健体育,美術,家庭,農業,工業,商業)
養護
変更点 ①滋賀県内の常勤の講師経験者に対する免除要件を,出願する校種・職種と同一の校種・職種で3年(36月)以上の勤務経験から,同一の校種・職種で2年(24月)以上の勤務経験に短縮する

②高等学校教員「情報」の出願において,他の教科の高等学校教諭普通免許状を有する(取得見込みを含む)要件を廃止し,他の教科の高等学校教諭普通免許状を有する(取得見込みを含む)者に加点する

③障害者特別選考の「エントリーシート」に代えて「課題作文」を課す

④高等学校教員の社会人特別選考対象教科に「情報」を追加する