大阪市

Webサイト 大阪市教育委員会
願書受付 インターネット 2020年4月1日 ~ 5月7日
年齢制限 1975(昭和50)年4月2日以降に生れた者
募集教科 【幼】
【幼・小共通】
【小】
【中】国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,技術,家庭,英語,特別支援学級
【高】国語,社会(地歴・公民),数学,理科(生物・化学共通,物理・化学共通),保健体育,家庭,工業(機械,デザイン),商業,英語,公民・福祉共通
【養】《幼》《小・中・高共通》
【栄】
日程 1次 試験日 2020年6月27日,7月4日 〜 24日
合格発表 2020年7月10日(筆答テスト結果)8月5日(一次選考結果)
2次 試験日 2020年8月16日 〜 9月26日
合格発表 2020年10月30日
内容 1次 教職・一般教養 90分
個人面接 約10分 ※筆答テストの合格基準点に達した者が対象
2次 専門教養 90分(小学校,中高音楽,美術,保体,英語以外,養護,栄養,自立活動)
70分(中高音楽,美術,保体,英語)
個人面接 約15分 
※中学校(特別支援学級)は約30分。その中で場面指導のほか、特別支援教育に関する専門知識や、大阪市の特別支援教育の現状と課題に関する質問等を行う
場面指導
実技 幼稚園,幼・小共通(音楽)小学校(音楽,水泳,英語から1つ選択)中学校(音楽,美術,保体,英語)高校(保体,英語)
変更点 ①募集校種に「幼稚園」枠を新設し,出願に必要な免許状を幼稚園教諭の普通免許状のみとする
②現職講師特例の対象職種を,職名の変更に伴い非常勤嘱託員から習熟等担当講師に改め,臨時技師(栄養職員)を追加
③前年度1次合格者特例を廃止
④ボランティア加点制度における活動対象期間を,前年度及び前々年度の2年間に拡大
⑤「英語の免許状・資格を有する受験者に対する加点」の対象となる資格に,GTEC(CBT)を追加
⑥小学校出願者のうち,プログラミングの資格を有する者に対して,1次試験の得点に加点する
⑦小学校の2次試験の実技テストの種目について,「音楽(無伴奏による歌唱及び器楽演奏)」「体育(水泳)」「英語(スピーチ)」のうち,受験者が選択した1種目を受験する
⑧大学推薦特別選考特例「小学校」の各大学による推薦人数について,前年度実施の教員採用選考テストにおいて本特例により出願した受験者が合格し,採用となった実績のある大学は,推薦人数を3名までとする